読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒザキトモコのモコモコ

イラストレーター・マンガ家の陽崎杜萌子(ヒザキトモコ)がマンガや電子書籍の話をしますよ

AKB48劇場10周年なので古参になりそこねた話を4コマにしてみました

f:id:retu77b152:20151214155839j:plain

陽崎杜萌子(ヒザキトモコ@hizakitomoko)です。

今回は電子書籍の話はちょっとお休みして、趣味の話を書きたいと思います。

 先日のAKB48劇場10周年記念イベントの際にツイートした内容を4コマにしたものですが、元のツイートも補足を加えてまとめてみました。

地方の在宅最古参ファン?

きっかけはAKB48劇場10周年関連のイベントの写真に混ざって流れてきた松井玲奈さんのこのツイート

当時の私と同じだ!と驚いて、思わずその頃の思い出を書き込んでしまいました。

劇場が公演がスタートした直後にすぐに、見に行った人の日記やブログを漁って読んでたいました。ちなみにその段階でなんで熱心に公演レポートをチェックしてたかというと、私は元々80〜90年代のアイドルソングが好きで当時は古いCDを集めていたので、劇場公演のプランを最初に見た段階で「これは絶対に面白い!」という強い確信があったからです。当時は「今この段階で地方に住んでて公演レポートチェックしてるのは自分くらいだろう」…って思ってたんですが、きっと全国に同じような人が意外といたんでしょうね…。

これは本当に熱かったです。いろいろなブログ(当時はHPの日記の人も多かった)を読んだんですが、どれも文章から熱量が伝わってきて、とにかく楽しい!!ということが遠く離れた地にいる人間にもビンビン伝わってきました。

とはいえ、当時はブログやYoutubeも普及し始めた頃ですから、ネット上では肝心の公演の映像はもちろん、曲も画像もほとんど見る事ができませんでした。レポートの「公演の○曲めが最高!」みたいな文章を見て、公式HPにアップされてた公演曲をの動画をチェックしてみても、画質も音質も良くない短い動画でよくわからないし…。

その中に「毒リンゴを食べさせて」という曲があったんですが、動画になってた部分に「へ〜んしんっ!」ってちょうどセリフっぽいフレーズが入ってて、この曲のその部分だけ頭にずっと残ったのを今でも覚えてます。(この曲は今回の10周年記念公演のセットリストに入ってました。)

そんな感じで、実際の映像も曲もまともに見れないまま、熱を帯びたファンの文章だけがアップされるという状態が続き、地方在宅には辛かったです…。

これは本当にそうで、「ライブに行った」と「ライブに行こうと思ったけど行かなかった」は全然違うものなんですよね…。

だからこの話も今まで書いたことは一度もありませんでした。

アイドル関係でフォローしてくださっている方にも、たぶんテレビから入ったと思われていたんじゃないかなと思います。

今ではすっかりライブとかイベントにも積極的に参加するいわゆる「現場オタ」になっているのですが、そのキッカケは次に。

 AKB0048新規として生まれ変わる!

4コマ漫画に描いたように、距離の取り方がわからなくなって、とりあえずミーハー的なスタンスでテレビとか見たりしてたんですが、ずっと「何か違う…」とモヤモヤしてたんですよね。そんな時に始まったのが、アニメ「AKB0048」です。

このアニメについて語ると長くなるのでここでは深く書きませんが、第一話を見終わった時に私は泣いていたと思います…。あの時、パソコンの向こう側から感じていた、あの熱気がそのまま時空を超えてアニメで再現されていたんです…!

そりゃあ泣くよね…。

AKB0048 VOL.1 【初回特典有り】 [Blu-ray]

AKB0048 VOL.1 【初回特典有り】 [Blu-ray]

 

1期シリーズを見終わって2期の第一話を見終わった時に「ここで変わらなければ絶対に後悔する!」という強い衝動を感じて、地元で行われる予定のAKBグループのイベント、更に他のアイドルのイベントもとにかく片っ端から調べて、一番すぐに行けそうなイベントに申し込みをしました。そこから現在に至るわけです。

もしAKB0048がないまま、10周年を迎えてたら、私はずっとモヤモヤしていたんだろうな。ちゃんとファンとして10周年を迎えることができて本当に良かった。

AKB48劇場10周年おめでとうございます!

 

CGイラスト・コミック制作など承ります。イラスト、キャラクターデザイン、漫画、CDジャケット等、なにかありましたら、お気軽にご相談ください。@hizakitomoko