ヒザキトモコのモコモコ

イラストレーター・マンガ家の陽崎杜萌子(ヒザキトモコ)がマンガや電子書籍の話をしますよ

Kindleダイレクト・パブリッシングで予約販売をする方法【1月8日発売「餅を斬れ!」予約受付中!】

f:id:retu77b152:20160101130245j:plain

あけましておめでとうございます!陽崎杜萌子(ヒザキトモコ@hizakitomoko)です。

去年は沢山の方にブログや漫画への応援をいただき、誠にありがとうございました!今年も、ブログや電子書籍の制作は続けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

今年最初のブログは、Kindleダイレクト・パブリッシングの予約販売についてです。

現在、餅マンガ企画作品「餅を斬れ!」をKindleストアにて予約販売を行っていますが、今回は予約販売の利点や設定の仕方について書いていきたいと思います。

 予約販売のメリット

まずは普通に販売するのに比べて予約販売をすることの利点について考えたいと思います。一番の利点は、宣伝がしやすくなるということではないかと思います。予約を行っていない場合、販売前にブログやツイッターで宣伝をしても、紹介するページがありません。自分で告知ページを作ったとしても、ネットは日々多くの情報が流れていくので発売日に再び見に来てくれる人は少数だと思います。予約販売のページがあれば、宣伝を見て、興味を持ったらそのまま予約をしてもらえる事が可能になります。

また、発売日に突然「本日発売です!」と告知しても、目に留めてもらえなかったり、そのまま流れていく可能性も高いですが、予約を行えば何日か前から時間をかけて告知をすることができて、見てもらえる確立も高くなります。

予約販売の方法

それでは、Kindleダイレクト・パブリッシングの予約販売の方法について書いていきたいと思います。

公式の予約注文の設定方法のマニュアルはこちらです。

kdp.amazon.co.jp

基本的な手順は、他の KDP 本を出版するときと同じです。 新しい本を追加するときに、「4. 本の発売オプションを選択してください」で「本の予約注文を有効にします」を選択し、未来の日付を選択します。必要な作業は以上です。 

作業に関してはこれだけなので、とても簡単です。

24 時間以内に審査されて、予約販売のページが出来上がります。このページは予約期間中は、予約を行うことができて、販売開始後は普通に購入できるようになります。

予約販売のスケジュールについて

本の配信日の 90 日前から予約販売が可能です。予約販売には書籍のファイルが必要ですが、完成している必要はありません。完成版に近いものでも入稿可能です。ただし、未完成でも審査はあるので、内容がある程度確認出来る状態でアップロードした方がいいと思います。最終版のファイルは配信日の10 日前までにアップロードします。

完成版をアップロードした後でも、配信日の 3 日前までは変更が可能なので、最悪の場合ギリギリ3 日前に入稿ということも出来ると思いますが、審査が通るかは保証できませんし、ミス等もあり得るので、余裕を持ってスケジュールを組むのがベストだと思います。

それでは、発売日に本が間に合わなかった場合はどうなるのでしょうか?

予約注文タイトルを発売延期またはキャンセルした場合、その出版者は 1 年間、どの本でも予約注文の機能を利用できなくなりますので、ご注意ください。 

Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング: Amazon の Kindle ストアでの電子出版に関するヘルプ

間に合わなかった場合は、1年間予約注文機能が使えなくなるそうです…。厳しい。スケジュールは余裕を持って組みましょう!

以上、Kindleダイレクト・パブリッシングで予約販売をする方法でした!

「餅を斬れ!」Kindleストアで予約受付中です!

餅を斬れ!

餅を斬れ!

 

 

 

CGイラスト・コミック制作など承ります。イラスト、キャラクターデザイン、漫画、CDジャケット等、なにかありましたら、お気軽にご相談ください。@hizakitomoko