読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒザキトモコのモコモコ

イラストレーター・マンガ家の陽崎杜萌子(ヒザキトモコ)がマンガや電子書籍の話をしますよ

私の使っているKindle端末のご紹介とKindle本を読む方法

f:id:retu77b152:20160215200308j:plain

こんにちは、陽崎杜萌子(ヒザキトモコ@hizakitomoko)です。

みなさんはKindle本をどのような方法でお読みでしょうか?

中にはkindle本の読み方が実は良くわからなくて、購入をためらっているという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、私が実際にKindle本をどうやって購入して読んでいるのかを書いてみたいと思います。また、Kindle本を読む複数の方法についてもご紹介したいと思います。

 私が使っている端末のご紹介

活字本に最適!Kindle Paperwhite

Kindle本を読むのにはいくつかの方法がありますが、その中のひとつがKindle専門端末を使う方法です。Kindleというのはこの専門端末を指す言葉だと思われている方も多いのですが、実はKindle端末はKindle本を読む方法のひとつに過ぎません。その他の方法については、後述しますので、まずは私が使っている端末をご紹介したいと思います。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

私が主に使っているのがこの「Kindle Paperwhite」です。紹介しているものは最新モデルですが、私が使っているのは一番古いモデルです。基本的な機能のついては大きく変わらないと思うので、私が実際に使った感想を書いてみたいと思います。

この「Kindle Paperwhite」の特徴はe-inkスクリーンを使用している事です。そのため自然光の中でも紙の本を読むように普通に読む事ができます。私も外出時に持ち歩いて、いろんな場所で読んでみましたが、紙の本を読むのと全く感覚は変わりませんでした。

私はこちらの端末は主に、小説などの活字本を読む時に使っています。

カラーページや画像はタブレットで!

もうひとつ私がKindleを読む時に使っているのがiPadです。

 こちらも紹介しているのは最新のものですが、実際に使っているのは古いモデルのものです。古いのでアプリなどもどんどん使えなくなってきてるのですが、幸いKindleアプリはまだまだ普通に使う事ができています。

最初の方で少し触れたように、Kindleの本はアプリをダウンロードすることで、スマホタブレット、PCでも読む事が可能になります。

Kindle Paperwhiteはモノクロなので、カラーページがあるものはこちらで読んでいます。また大きい画面で読みたいときもIPadを使用しています。コミックや画集や雑誌などはこちらで読むことが多いです。

もちろんスマホでも読めます!

最近はこのふたつに加えて、スマホにもKindleアプリをインストールしてみました。こちらはまだほとんど使っていないのですが、私の持っているKindle Paperwhiteが旧式のものでやや重いため、荷物を持ちたくない時には重宝するんじゃないかなと思います。

このようにKindle本は、好きな方法を選んで読む事ができます。どういう本をどういう場所で読みたいかを最初に考えてみることで、ベストな手段が選べると思います。

とりあえずKindleの本を読むのを試してみたくなったという方は、まずはPCかスマホにアプリをインストールしてみて、その後に端末が必要かどうかを検討してみるのが良いのではないかと思います。

私の漫画もKindleで読めます!

餅を斬れ!

餅を斬れ!

 

 

CGイラスト・コミック制作など承ります。イラスト、キャラクターデザイン、漫画、CDジャケット等、なにかありましたら、お気軽にご相談ください。@hizakitomoko