ヒザキトモコのモコモコ

イラストレーター・マンガ家の陽崎杜萌子(ヒザキトモコ)がマンガや電子書籍の話をしますよ

Kindleで漫画を出版する時のデータの作り方。【「魔界の配達屋さん」11月24日発売!】

f:id:retu77b152:20151114161736p:plain

こんにちは!イラストレーター・マンガ家の陽崎杜萌子(ヒザキトモコ@hizakitomoko)です。

このたびKindle版「魔界の配達屋さん」のデータが完成しました!発売日は【11月24日】です。どうぞよろしくお願いします! Kindleストア「魔界の配達屋さん

そこで今回は、Kindle用のデータの作り方について、実際に「魔界の配達屋」さんをデータ化した時に気づいたことを中心に書いてみたいと思います。

Kindle用のデータは、Kindle Comic Creatorで作成しました。

www.amazon.co.jp

基本的な操作方法については公式動画で確認できるので、今回はデータの作成時に私が気になった部分を書いていこうと思います。

画像サイズと比率について

kindle用の画像サイズについては、以前の記事で書かせていただいたのですが、その中で書いたように現在は高画質化が進んでいます。今回も今まで通りに作るか、高画質に合わせるか迷ったのですが、今後の事を考えて高画質で作成することにしました。

現在一番高画質なkindle端末のサイズは「1600×2560」です。こちらに合わせて画像を作ります。とはいえ一般的な漫画用原稿用紙に比べて、このサイズは縦長の比率になっているので、そのまま縮小しても、「1600×2560」にはなりません。縦か横どちらかの数字に合わせて縮小します。縦に合わせるのか横に合わせるのかは好みなので、お好きな方に合わせてください。私は、少しでも大きいサイズにするため「2560」の方に合わせることにしました。元の原稿が2150×3036なので、1814×2560となりました。

原稿の準備ができたので、Kindle Comic Creator  を起動します。

f:id:retu77b152:20151114184014p:plain

ここで問題が出てきました。

本のページサイズの箇所で、最初に入力されている「800×1280」よりも大きい数値が入力できないのです。そこで「?」をクリックすると下記のような文章が出てきました。

キャンバスのサイズは、画像のフルサイズを反映しています。デフォルト値の幅は800ピクセル、高さは1280ピクセルです。いずれも最大値は、1280ピクセルです。ページファイルの幅や高さが1280ピクセルを超える場合、画像の縦横の比率と一致する値を入力します。Kindleは、これらの設定の縦横比を維持します。

 どういうことかというと、大きい画像を登録する場合は、デフォルトの数値の範囲で、同じ比率の数値を入力すればいいということらしいです。

私が登録したいのは「1814×2560」です。これを縦横1280ピクセル以内に収まるように、比率をそのままに縮小した数値を入力すればOKということです。実際に画像ソフトで縮小してみて調べればいいので、難しくはありません。縦1280に合わせることにして「907×1280」という数値が出て来たので、それを入力します。

※追記(2016/1/11):高画質に合わせて原稿を作ると、データ量が大きくなったり、容量の少ないスマホ等の端末で快適に読めないといったこともあり得ますので、ページ数などの内容に合わせて、原稿サイズは各自ご判断下さい。

画像の登録とデータ出力

続く画面では、本の情報・表紙の登録・データを出力する場所等を入力していきます。それが完了すれば、画像の登録画面になります。

f:id:retu77b152:20151114185316j:plain

01.jpg、02.jpg…という風に続き番号にしていれば、一括で読み込んだ時に順番通りに並べてくれます。自分で一枚づつ読み込んだり、順序を入れ替えたりもできます。

順番になっているのを確認したら「ビルド&プレビュー」を選択します。ファイルが生成されて、プレビューが表示されます。

プレビューに問題がなければ、生成したファイルを確認します。情報入力の際に指定したフォルダにデータがあります。フォルダの中の「○○.mobi」というのが、kindle用のデータになります。

データをKindle端末で確認する方法

kindleを持っていなくても、公式でプレビュー用のツールが用意されているので全く問題はありませんが、自分でkindle端末を持っている方は確認してみたくなるのではないでしょうか。その場合は、Kindleパーソナル・ドキュメントサービスを使えば可能です。

Amazon.co.jp ヘルプ: Kindleパーソナル・ドキュメントサービス

kindleには固有のメールアドレスが割り振られていて、kindle用のファイルを添付して送信すれば端末で読む事が可能になります。この方法を使えば、販売前にでも自分の本を端末で確認することができます。

以上、Kindle用のデータを作る際に、気づいたこと等を書かせていただきました。Kindleダイレクト・パブリッシングへの登録については、また次回に書きたいと思います。

Kindle版「魔界の配達屋さん」【11月24日】販売開始です!

魔界の配達屋さん

魔界の配達屋さん

 

 

CGイラスト・コミック制作など承ります。イラスト、キャラクターデザイン、漫画、CDジャケット等、なにかありましたら、お気軽にご相談ください。@hizakitomoko